「ライフスタイル」の記事一覧

進研ゼミ小学生講座のタブレット・チャレンジタッチの口コミ体験談を紹介します!

小学生の勉強にタブレットを使わせようかと悩んでいる方は多いと思います。今回は実際に使っている進研ゼミのチャンレンジタッチについて、詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

苦手な算数をタブレット学習で勉強!リス算数のリアルな口コミ・感想

RISU算数とは RISU算数とは、タブレット教材の1つで、算数に特化した教材です。 1年から6年の算数の問題・・・

小学校入学前 RISUきっずで算数の先取り学習させてみました

小学生になる前にRISUで勉強させてみました これはうちの甥っ子の話なのですが、もともと色々と覚えたりするのが・・・

パズルの知育に関する効果とおすすめのパズル8つをご紹介!

パズルは創作する力をやしないながら、出来上がりの達成感も味合うことができます。小さな成功体験もお子さんの成長にはとても重要なものです。成長におけるパズルのパワーとオススメの商品をご紹介しますので参考にしてください。

5歳〜6歳の知育玩具とは?思考力が高まる年齢!オススメのおもちゃとご紹介します。

現在、我が家にも6歳の子どもがいますが、周りのお母さんをみるとかなり知育を意識しています。習い事だけでなく、誕生日やクリスマスプレゼント1つにしても、知育のおもちゃにこだわっています。私も子どもが0歳の頃から知育のおもちゃ使うようにしていました。今回は5歳、6歳の知育良いおもちゃについてご紹介します。

生乾きのタオルの臭いを確実に消す4つの方法!その方法をしっかりと教えます。

梅雨の時期は特にそうですが、タオルなどについた生乾きの臭いって、一度ついてしまうと何回洗濯しても落ちないんですよね。そんなことを解決してくれる方法をNHKのガッテンで放送していました。やり方さえわかれば誰でもできるのんです!ガッテンの内容と私自身がやっている方法も合わせてお伝えします!

0歳の知育玩具。知育玩具の効果とオススメのおもちゃ8選をご紹介!

赤ちゃんが生まれた喜びもつかのま、産後疲れのお母さんは、およそ2時間ごとの授乳・ミルクの温めとその記録、おむつのお世話…。そんなママも大変ですが、0歳児の赤ちゃんも、一生懸命に生まれたての世界を学んでいます。今回は、0歳児の大切な一年に与えたい知育玩具について、その効果やオススメをまとめました。

幼児向けカードゲームの知育効果とおすすめカードゲーム8選!

カードゲームは手軽でリーズナブルなことから、日本や外国でも古くから親しまれています。カードに触れることや、勝つために考えることなど、手軽にのめりこめるもので、知育にも大きな効果があります。ここでは知育に役立つカードゲームをご紹介します。

「積み木」の知育効果&最新オススメ「積み木」おもちゃをご紹介!

知育玩具の中でも積み木は表現力や五感を養うことのできるおもちゃです。赤ちゃんのころは触ったり舐めたり、2歳ころからは組み合わせ、空間の把握などで集中力もついてきます。知育玩具としての積み木について説明していきます。

3歳〜4歳におすすめの知育玩具をご紹介!早く始めないと差がつきますよ。

3歳・4歳は「どこで覚えたの?」なんて言葉を急に発したりして、日々新しい発見がある時期です。魔の3歳児といいますが、自我が芽生えて「イヤイヤ」も増え、「なぜ?」「どうして?」攻撃に手こずるパパやママも多いのではないでしょうか。でも、興味の幅が広がっているということは、脳の発達も盛んだということ。知育玩具で遊びながら楽しく力を伸ばしてあげましょう。