2020年の母の日はいつ?おすすめのスイーツや外食で母の日をお祝いしよう


母の日って大切だけど、いつなのか忘れがちですよね。それに何をプレゼントするか悩みますよね。花がいいのか。食べ物がいいのか。ここでは、母の日をしっかりと説明して、おすすめの花やプレゼントをご紹介します。

スポンサードリンク

母の日とは

母の日とは

母の日は父の日と同様に、20世紀の初め頃にアメリカで生まれた記念日です。

母の日が始まったのは、ペンシルバニア州のフィラデルフィアに住むアンナ・ジャービスという女性が、母親の死に際して、カーネーションを捧げたことがきっかけと言われています。

アンナの母親である、アン・ジャービスはメソジスト教会で26年間、日曜学校教師を務めていました。

アン・ジャービスは、南北戦争中に敵と味方に関係なく負傷した兵士を救済し、地域の女性とともに南北融和活動を行うなど、多くの成果を残すとともに、女性の地位向上に大きな貢献を果たしました。

そんな母親が亡くなった際にアンナは参列者に母親が好きだったカーネーションを配りました。

そして、アンナは母親の死にあたり、母親が生きているうちに感謝する機会が必要だということを訴え、母親の命日(5月9日・5月第2日曜日)を母の日として国民の日とするよう活動を始めました。

アンナは、まず地元の教会に出席する人たちに対して、カーネーションを送ることから始め、地域に広めていきます。その活動からフィラデルフィアの教会が母の日を祝うこと決めました。

すると、アンナを支持する人たちが、国の大臣や政治家たちを説得して周るようになり、しだいに活動は全米に広がっていきました。

ついに、1914年にはウッドロー・ウィルソン大統領が5月の第2日曜日を母の日として国民の休日に決定したのです。

この時のアンナ・ジャービスの活動は、母親の好きな白いカーネーションを使用していたため、白いカーネーションが母の日のシンボルとなりました。

アメリカ以外にも起源がある

アメリカ以外にも2つほど母の日の起源をご紹介します。

一つは、古代ギリシャの遡るもので、古代ギリシャの神々の母「レア」を記念した春の祭りが母の日の起源になっているという説です。

もう一つは、アイルランドのマザリングサンデーを起源とするもので、1600年頃にアイルランドの母の日として定着したとされています。

1600年頃は貧しい家から裕福な家に召使いなどで働きに出て行くことが多くかったようですが、このマザリング・サンデーには実家に戻って、母親と過ごすことが許されたといいます。この日にはマザリング・ケーキという特別なケーキを食べたそうです。

日本の母の日

日本に母の日が伝わったのは大正元年です。

青山学院大学の理事であったデオン・ドレーという宣教師の婦人ヘイプン夫人によって紹介され、そこからキリスト教関係の団体を中心に広まっていきます。

昭和になって、大日本連合婦人会が結成され、それを機に母の日が誕生しますが、日にちは当時の皇后誕生日であった3月6日となります。

これに合わせて、昭和12年からは森永製菓が母の日のキャンペーンも行なっています。

しかし、当時は母の日は広まりませんでした。

戦後になると、アメリカと同様に母の日は5月の第2日曜日となります。東京都は昭和24年から母の日大会を開催して、子どもから母親に感謝の言葉とともにカーネーションがプレゼントされるようになります。

また、全国未亡人団体協議会が未亡人会や母子寮の授産所で、赤と白の造花のカーネーションを作り、母の日中央協議会の販売により全国に広がっていきます。

当初は、母親のいる子どもは赤いカーネーション、母親のいない子どもは白のカーネーションと区別されていましたが、しだいに赤に統一されていきます。

なお、世界の母の日を見ると代表的なところは次のようになっています。

母の日
四旬節の第4日曜日 イギリス、アイルランド
5月の最終日曜日 フランス、スウェーデン、モロッコなど
11月の最終日曜日 ロシア
5月の第2日曜日 アメリカ、日本、カナダ、香港、台湾、オーストラリアなど多数

その他の国においても、日本とは異なる日を母の日に設定している国があります。

2020年の母の日はいつ?

母の日は5月の第2日曜日になりますので、2020年の母の日は、5月10日(日)となります。

母の日に贈るプレゼント

プレゼント

では母の日に贈るプレゼントは何がいいのでしょうか。

母の日について、HIBIYAKADANさんの母の日コムが行ったアンケートがありますので、引用したいと思います。(2019年の母の日についてのアンケート)

母の日に贈る側として3,877人のうち、何かをプレゼントしている人は全体の95.1%で、お花とそれ以外では以下の割合になっています。

  • お花をプレゼント:47.4%
  • お花以外をプレゼント:47/7%

やはり、お母さんは一番身近でお世話になっている存在であり、何かをプレゼントしてあげたいと思うようです。

お母さんがしてほしいこととは?

一方で、お母さんは何をしてほしいのでしょうか。

アンケートによると、以下のようになっています。

順位 内容 割合
1位 一緒の時間を過ごす 30.4%
2位 お花をプレゼント 26.5%
3位 メッセージ・手紙をもらう 17.1%
4位 何も期待していない 13.9%
5位 お小遣い、ギフト券をもらう 7.8%

最も多いのが一緒の時間を過ごすです。家族が健康でいればいいという、お母さんの優しさが表れている気がします。

とはいえ、母の日に食べたいものは?という質問に対しては、以下のようになっています。

順位 内容 割合
1位 外食 59.4%
2位 家族の手料理 26.7%
3位 お取り寄せ 10.6%

一緒に過ごせればいいと言いながらも、何を食べたいかと聞かれれば、「外食」が圧倒的に多く、お取り寄せもしっかりと入っています。

普段は自分で料理をしていますので、たまには外食して、家庭では作れないおいしいものを食べたいというのが本音だと思います。

また、お母さんが手伝って欲しいと思っている家事は以下のようになっています。(複数回答)

順位 内容 割合
1位 食事の用意 67.1%
2位 掃除 42.6%
3位 買い物 16.9%

食事の用意が圧倒的に多いですね。

毎日の料理がいかに大変であるかがわかりますね。

母の日はこのように過ごそう!

アンケートを踏まえると、母の日は次のように過ごすといいようです。

母の日の過ごし方の提案

  • 家族みんなで過ごす。
  • 感謝の言葉を伝える。
  • ランチまたはディナーで外食をする。
  • 家で食事するならスイーツやご当地グルメのお取り寄せを準備しておく。
  • 食事が難しいならカーネーションなどのキレイなお花をプレゼントする。

家で食事する場合は、自分たちで料理するという方法もありますが、台所を散らかしたり、まずいものができる可能性もありますので、できれば外食かお取り寄せにしたいところですね。

上記のように過ごせればパーフェクト。でも、なかなか時間もないし、働いている人は仕事のこともあり、忙しくて実家には帰れないという人も多いと思います。

一緒に過ごせない場合は、通販などを利用して何かを贈るとともに、電話をかけて少し話をするだけでもいいと思います。

年に一度の母の日ですから、ぜひ何かしておいたいですね!

おすすめの母の日のギフト

最近では、いろいろなギフトがありますが、上記のアンケートの結果などを踏まえて、食事とお花に絞っておすすめのものをご紹介したいと思います。

おすすめの母の日のプレゼント

  1. お取り寄せスイーツ
  2. お取り寄せの食事
  3. レストランで食事をする
  4. お花

お取り寄せスイーツ

お取り寄せスイーツ

食事の中でも、手軽で安く、しかも喜ばれるのがスイーツのお取り寄せでだと思います。

デパートなどで購入してもよいですが、ここでは評判がよく、通販で購入できるものをご紹介したいと思います。

ルタオのドゥーブルフロマージュ

出典:ルタオ

小樽にある洋菓子店ルタオのチーズケーキです。

ドゥーブルフロマージュとはチーズケーキなのですが、その名の通り、ドゥーブルは「ダブル」、フロマージュは「チーズ」の意味で、チーズが2層になっているチーズケーキなのです。

この2層になっているチーズは食べると口の中で溶け合って、驚くようななめらかな食感を感じることができます。

私もかなりの頻度でお取り寄せをしています。

ドゥーブルフロマージュのほか、母の日用に限定で作られたケーキとお花のセットもありますので、合わせて見てみるといいと思います。

自分自身が食べたことないという人なら、一緒に食べてみることをお勧めします。かなりおいしいですよ。

予算:2000円〜5000円程度

アニバーサリーのケーキ

出典:アニバーサリー

東京青山に本店を置くケーキ屋さんで、食べログでも高い評価を得ています。

多くのケーキを作っているのですが、「アニバーサリー」という名前のとおり、特別な日のケーキにはこだわりがあり、結婚式のケーキもイミテーションではなく、本物を提供してくれます。

HPを見ればわかるのですが、味ももちろんですが、デコレーションもすごくキレイです。

この時期はいちごを使ったものがメインになっているので、ピンク色のとてもかわいいケーキがおすすめです。

母の日用のケーキもあり、HPを見ているだけでも飽きないという、素晴らしいケーキです。

このデコレーションの良さは言葉では伝わらないとおもます。ぜひHPをご覧ください。

予算:3000円〜5000円程度

ル・コキヤージュのテリーヌドゥショコラ

出典:ル・コキヤージュ

東京の神楽坂にある有名なフレンチレストラン、ル・コキヤージュのテリーヌドゥショコラです。

フレンチレストランとして、とても評価の高いお店ですが、デザートとして提供しているテリーヌドゥショコラもとても評判がよく、お店では5割の人がオーダーするといいます。

世界最高峰といわれるクーベルチュールチョコレートを100%使っているという、濃厚で柔らかい食感はファンが多くプレゼントにも最適です。

ル・コキヤージュでは、テリーヌドゥショコラの他、ベイクドショコラバナーヌといったバナナとチョコレートなど、複数のスイーツを通販で取り扱っています。

本格的なフレンチレストランのデザートをお取り寄せするのも、特別感があって喜ばれそうです。

予算:4000円〜6000円程度

ルワンジュ東京のケーキ

出典:LouangeTokyo

こちらは六本木にある有名なケーキ屋さんです。

パティシエの世界大会で2冠をとったという、パティシエのお店です。

中でも、生チョコタイプのエクレア「エクレアートショコラジャポネ」、アイスクリームのエクレア「エクレアートパルフェ」、世界1位を受賞したというチョコレートケーキ「エトワールショコラ」などが人気です。

その他にもHP見ているだけで、美しさが伝わってくるケーキばかりで、一度は食べて見たいと思ってしまいます。

母の日にお母さんと一緒に食べるというのも良いのではないでしょうか。

食事のお取り寄せ

最近では、さまざまなものがお取り寄せできるようになっています。

中でもオススメなのがお鍋です。

なぜなら、調理がとても簡単で、お母さんに手伝ってもらわなくても、あっさりとできてしまうからです。

母の日にはぴったりだと思います。

こちらも私の好みでご紹介したいと思います。

蟻月のもつ鍋

東京、大阪、福岡などに店舗がある、蟻月のもつ鍋です。

しっかりとしたスープともつは、お店で食べるのと変わらない味を家でも楽しめます。

その辺のもつ鍋屋さんへ行くなら、このお取り寄せの方が格段においしいですね。

ニンニクがたっぷりと付いているので、好きな人はすべて入れると、おいしさ倍増です。

苦手な場合は、調整しながら入れてください。

2ー3人前で4000円程度です。

博多華味鳥の水炊き

博多に本店があり、東京などにも店舗がある華味鳥の水炊きです。

たかが、水炊き?などと思ってはいけません。

本場の水炊きのスープ、鶏肉がどれほどおいしいものか、食べたことのある人ならわかるはずです。

これもお店の味を家庭で食べられるものとして、個人的にもなんどもお取り寄せをしています。

3-4人前で5000円程度になります。

レストランで食事をする

お食事券

アンケートでもあったように、外食することを望んでいるお母さんは多いです。

少し豪華なレストランで家族で食事をすると、きっと喜ばれると思います。

家の近くのレストランでも良いと思いますが、少しランクを上げて、一休で予約するのもいいかもしれません。

一休で紹介されているレストランは、非日常感をたっぷり楽しめると思います。ぜひ参考にしてください。

お花を贈る

お花を贈る

お花はもちろんカーネーションが定番になりますが、スイーツやお酒がセットになっているものもあります。こちらは、楽天やアマゾンなどでいろいろと見てみるといいでしょう。

カーネーション

やはり、カーネーションは喜ばれると思います。母の日はお花屋さんがとても混雑していますよね。

実家に持って行くのが大変な場合は、ネットで購入して送付してもらうのが一番です。メッセージなども添えることができます。

プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーも見逃せません。

プリザーブドフラワーとは、新鮮な生花や葉などを特殊な液などを使用して加工することで、水分を抜いたものです。

いわゆる造花ではないことから、生花と比較しても遜色のないとても潤いのある質感があり、柔らかさもあります。

また、すぐに劣化することがなく、花粉などのアレルギーの心配もないため、様々な場面で利用できることから、とても人気があります。

まとめ

母の日は年に一度です。お母さんに感謝の気持ちをもって接することが一番大切だと思います。

お母さんが欲しいものは感謝の気持ちですので、プレゼントには必ず感謝の言葉を添えるようにしましょう。


スポンサードリンク