「ライフスタイル」の記事一覧(2 / 3ページ)

ふるさと納税は控除されてる?確認は簡単!その確認方法を解説します!

住民税や所得税は複雑でよく分からないものです。ふるさと納税したはいいけど、きちんと税金から控除されているのか、正直言ってよく分からないと思います。どのように確認したらいいのか。簡単な方法を解説します。

梅干しとあずきで好きなものを食べてダイエット!

ナイナイアンサーというテレビ番組でダイエットのことを放送していました。梅干しとあずきでダイエットをするというもので、食べるものの制限もなくダイエットができるというのです。

アルミからテフロン加工まで、鍋の焦げの落とし方や磨き方を教えます!

鍋について焦げの落とし方は、いろいろな方法があり、ネットでも紹介されています。ただし、お鍋の種類などによって方法が異なりますので、気をつけたいところです。ステンレス、アルミだけでなくテフロン加工、銅なべの焦げの落とし方も教えます。

いつ家を買えばお得?住宅ローン減税・すまい給付金・金利について

平成26年4月1日に消費税が8%になり、平成29年4月1日には消費税は10%になります。住宅などの大きな買い物では、消費税率が上がってしまうとその分の負担も大きくなってしまいます。住宅の買い時を見つけるのに、少しでも参考になればとまとめました。

外国人の住民登録、日本人が海外で払った医療費の還付方法など。

外国人でも住民登録するようになり、マイナンバーも配布されます。健康保険に入れるなどのメリットもありますが、住民税を課税されたり、保険料の納付もあり、大変な面もあります。あわせて、日本人が海外で医療費を支払う際の留意点などをまとめました。

ふるさと納税が無効に?正しい手続と控除の確認方法を教えます。

ふるさと納税にはワンストップ特例という便利な制度ができました。しかし、この制度は、ふるさと納税を行うときから、きちんと手続をしていないとダメなんです。ワンストップ特例の適用があるはず!と思っていたら実際には適用されていないなんてことも起こります。ふるさと納税の正しい手続き、控除されていることの確認方法を教えます。

ふるさと納税をしっかりと確定申告しましょう!

ふるさと納税でお肉などをもらった人もいるのではないでしょうか。まるでネットショッピングのような「ふるさと納税」ですが、しっかりと手続をしないと、住民税から控除されません。少し面倒ではありますが、今後も毎年ふるさと納税をするために、手続を憶えてしまいましょう!

103万円の壁?130万円の壁?その違いを分かりやすく解説!

よく103万円の壁とか130万円の壁と言われます。アルバイトやパートで働きすぎると返って損をするというケースがあります。この103万円と130万円の壁をしっかりと理解することで節税になるんです。しかも、万単位で節税。知らないと損!ちゃんと勉強しましょう!

パートやアルバイトも確定申告すると税金は戻ってきます!

高校生や大学生がアルバイトをして給料をもらうと、所得税が引かれてたりします。そういうものかと思ってしまいますが、税金は1年単位で決まるものですので、戻ってくることが結構あります。税金の仕組みを簡単に説明しますので、しっかりと確定申告して税金を戻しましょう。

化粧品にも応用!クロ現でも扱ったセルロースナノファイバーの威力!

セルロースナノファイバーとは、国をあげて研究が勧められている夢の新素材なのです。軽くて丈夫。クローズアップ現代でも取り上げられたこともあり、そんな素材が次第に注目されています。強度だけでなく、その性質から化粧品などへも応用されるようです。そんなセルロースナノファイバーをご紹介します。