1歳・2歳の知育玩具 プレゼントにもおすすめの頭が良くなるおもちゃ


1歳から2歳のお子さんのおもちゃを選ぶときには、楽しいだけではなく、脳や体のためになるものにしたいですよね。でも、はじめての育児では、両方のおじいちゃんやおばあちゃん、先輩ママ、育児雑誌などから、多くの情報が集まって混乱することも多いですね。1歳〜2歳のお子さんにはどんな知育玩具が向いているのか、実体験もふまえて紹介します。

スポンサードリンク

1歳〜2歳ってみんな知育をしているの?(知育の現状)

私の周りでは、早ければ0歳の頃から知育のおもちゃを買い与えているママさんが多いです。

実際には、私も子どもへのプレゼントを考える時には「0歳 知育 おもちゃ」など、子どもの年齢に合わせを検索してプレゼントしていました。こどもちゃれんじも0歳の頃からとっていたので、知育に関しては子どもが赤ちゃんの頃からとても意識しながらおもちゃ選びをしていたと思います。

正直、私は自分の子どもが産まれるまで「知育」ということば自体知りませんでした。では、知育とは何なのでしょう?答えは「自分の頭で考える力を育てる教育」のことです。

知育によって鍛えられる「考える力」というのは、目の前の問題に対して正確な状況を理解しつつ、今までの知識や経験を元に、最も良い答えを導き出す力のことです。これは脳が成長時期にあたる幼児期に、脳に多くの刺激を与えることで養われます。

子どもの未来の学習能力はもちろん、問題を解決する能力にも繋がりますので、非常に大切な教育といってもいいでしょう。

1歳〜2歳の子どもに必要な知育とは

子どもは、1歳頃になると手や指が少しずつ器用に動かせるようになってきます。手や指を動かすことによって、脳が刺激され、子どもの成長にはとても良いとされています。

知育と聞くと難しそうに思ってしまいますが、実際は楽しみながら学べる玩具の事ですので、知育のおもちゃは子どもにとっても親にとても良いおもちゃだと言えますね。

実際には、1歳〜2歳の子どもに必要な知育とは、どのような知育なのでしょうか。知育の方法は大きく3つに分けられています。

  • 知育のおもちゃや教材を使う
  • ご家庭で工夫した知育
  • 教室に通う

ここでは、おもちゃを使った知育について、説明していきます。

知育玩具が重要です!

知育玩具とは、知育教育で使用されるおもちゃのことです。

小さなお子さんにとって、おもちゃは必要不可欠なものですよね。実は、おもちゃは子どもが楽しく遊ぶためだけではなくて、子どもの様々な発達のためにも必要です。

脳の発達に関しましては、3歳位までに組織が完成するといわれています。脳が作られる段階では、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感が大きく影響します。

小学生に上がるまでのお子さんは、おもちゃに触れる機会がとても多いです。特に手や指を使う遊びは、子どもの発育に大きな役割を果たします。

知育玩具は、一般的に以下のことを目的として作られています。

  • 認識能力や物事を考える力の向上
  • 脳の健全な発達をサポートする

それでは具体的にどのような知育玩具が、1歳~2歳頃のお子さんにいいのでしょうか。主に次のようなものがいいと言われています。

  • 積み木やブロック
  • 絵を描く
  • ピアノや音の出るおもちゃ
  • 折り紙

知育玩具は子どもが遊びながら学べるという点が、とても優れているところです。

知育玩具を選ぶ際に注意する点

知育玩具を選ぶ際に、注意して頂きたい点があります。

まず第一に玩具の大きさです。

1歳や2歳頃のお子さんはまだまだお口の中に玩具等を入れてしまう時期です。実際、もうすぐ4歳になるうちの子どもも、まだまだビー玉やおはじきなどを、お口に入れていることがあります。ですので知育玩具に限らず、子どものおもちゃを選ぶ際には、大きさを注意してあげて下さい。

大きさの基準としては、一般的な3歳児が一番大きくお口を開けた時の大きさが3.9cmほどになります。

したがって、それ以下の大きさの玩具は避けるか、親の監視のもとで遊ばせるようにしてください。角ばったものや、尖ったものも避けるようにしましょう。

余談ですが、うちの子どもが2歳のころ、おはじきを飲み込んでしまったことがあります。

病院に電話をして聞いてみると「おはじきは丸みを帯びているので、ごくんと飲み込んでしまってお子さんが苦しそうにしていないのであれば、どこかを傷つける心配もないので大丈夫ですよ」と言って頂いて、ほっとしたのを覚えています。(誰もが問題ないということではありませんので、おもちゃを飲み込んだ場合などは、すぐに医師に相談するようにしてください。)

それからは、口に入りそうなサイズのものは、全てクローゼットの中か高いところに置くことにしました。

1歳〜2歳のオススメの知育玩具

それでは、具体的に1歳~2歳のお子さんにおすすめの知育玩具をご紹介していきたいと思います。

くもん くろくまくんの10までかぞえてバス

こちらの商品はバスにボールを乗せると、数を音声で教えてくれますので、遊びながら自然に数を覚えることができます。

また、バスを前後に動かすと「しゅっぱつしまーす!」や「ピンポン♪とまります」など、楽しいサウンドが流れます。10個のボールには、それぞれかえるやたぬきなどの動物の絵柄が描かれておりますので、いっしょに動物の名前も覚えることもできますね。

コンビ コップがさね

コップを積み重ねたり、重ねてしまったりすることで、大きさの認識力や色の違いの理解力が深まります。

実際、うちにもありますが、1歳の頃は積み重ねる段階よりも、積み重ねた後に壊す時が一番楽しそうだったります。もう少し大きくなってくると、上手に積み重ねたり、お風呂場でも遊ぶことができますね。

6歳の上の子は、コップにお湯をいれて「はい、ジュース!」と飲み物を入れてくれたり、泡をいれて「アイスクリームどうぞ♪」といって遊んだりしています。

小さいお子さんから、大きなお子さんまで幅広くお使い頂ける玩具です。

フィッシャープライス ブリリアントベーシック ゆらりんタワー

こちらの商品は5つのカラフルなリングタワーを、大きなリングから小さなリングの順番に重ねていきます。大人にとっては単純な作業ですが、子どもはこの遊びを通じて物の大きさの違いを学ぶことができます。

一番上の赤いリングの中には玉が入っており、揺らすと音がなるのでガラガラとしてもお使いいただけます。後、リングをこまのように回して遊ぶこともできます。

80年以上もママや赤ちゃんから愛されてきた信頼できるのブランド「フィッシャープライス」より作られていますので、プレゼントにもお使い頂けますね。

ベビーコロール 6color

小さなお子さんでも持ちやすい形のクレヨンです。子どもがはじめて使うクレヨンとして有名ですね。キッズデザイン賞キッズセーフティ部門最優秀賞「経済産業大臣賞」という賞も受賞されています。

丸みを帯びた独特の形は、幼児特有の「グー」で強く握っても折れにくいつくりになっています。

実際、うちの子も物凄い力を込めて描くのですが、ほとんど折れたことはありません。また、うちの子はこのクレヨンをはっと気づいたらかじっていたことがありました。お口の中がすごい色になっており(青をかじってました)とても驚きましたが、科学的に安全な材料を選び抜いて作られていますので、お口をきれいにぐちゅぐちゅさせて終わりにしました。

安心安全の日本製という点でも、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

トゥーンタウン あそびと知育のボールハウス

ボールを使って的当てをしたり、開閉できるドア、音が鳴るチャイム、煙突にボールをためてボールを一気にハウス内に流し込むボールシャワーなど、子どもにとってとても刺激的な楽しい仕掛けがいっぱいです。

知育の観点から説明させていただくと、サイドの壁に3つのネットがあり、〇+〇=〇という数式になっているので、ボールで数遊びできるようになっています。

ボールは100個付属(内4個は的当て仕様ボール)使い終わった後はコンパクトに収納できます。

アンパンマン 天才脳らくがき教室

繰り返し書けるお絵かきボードです。また三角軸ペンが付いておりますので、このペンを使うことで正しいペンの持ち方と運筆力を育むことができます。

丸と三角のマグネットスタンプの他、かわいらしいアンパンマンの顔型スタンプも付いており、簡単にかわいいアンパンマンの顔ができます。本体上部には持ち手が付いておりますので、小さなお子さんでも簡単に持ち運ぶことができますね。

こちらの商品は子どもが1歳のお誕生日に頂きましたが、6歳の今でも下の子達と一緒にお絵かきして楽しんでいます。私が下の子を妊娠中に、つわりで立ち上がれない時期があったのですが、これにひらがなや数字を書いて、横になりながら遊びながらお勉強していました。助けて頂いた一品です。

くもん 図形キューブつみき

くもんから出ているカラフルで立体的な積み木です。

パターンカードが入っており最初は優しい絵柄通りに積み木を並べていきますが、慣れてくればどんどん難しい絵柄にチャレンジできます。小さなお子さんには、積み重ねて壊す、という遊びができますね。遊びながら図形感覚を育み、創造性を高めることもできます。

「赤を1つ、黄色を2つ下さい」といったやりとりも楽しめます。後、角を斜めにカッティングしているので、触っていても角を感じることがありません。こちらもお誕生日プレゼントなどにもおすすめです。

ディズニー はじめて英語 ディズニー&ディズニー・ピクサーキャラクターズ おしゃべりいっぱい!ガチャ

見た目もかわいくカラフルで子どもの興味をそそるおもちゃです。ディズニーキャラクターに描かれたボールの顔もかわいらしいです。

キャラクターボールは全部で10個付属されており、それぞれ違うセリフを話してくれます。

ボールを入れる作業が楽しかったり、レバーを引くとボールが出てくるのがとても面白いようです。英語も日本語も歌も楽しめながら、学べるのがいいですね。

KAWAI グランドピアノ ブラック 河合楽器製作所

こちらの商品は、本物のピアノを精密に再現されており、指先の感覚まで本物のように心地よい鍵盤のタッチになっています。ピアノの音も、透明感のある澄んだ音色になっていますので、毎日子どもがこのピアノで弾いてくれるのですが、その音色にとても癒されます。

河合楽器が作っているピアノということもあり、本物志向の方も楽しめるピアノとなっています。

こちらもお誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントにおすすめです。

スポンサードリンク