学費と宿泊費は0円?就職にも社会人にも有利な短期留学に挑戦!


「学生時代にやっておけばよかったと後悔していること」の第1位といえば語学留学ですよね。時間はたっぷりあったのに、お金がなくて泣く泣くあきらめた人も多いのではないでしょうか。卒業旅行や就職活動や一人暮らしの準備などにもお金がかかるし、留学どころではないですよね。ところが!最近は学費と宿泊費が無料で留学することができる「0円留学」があります。学生やフリーターの方はもちろん、少し長めの休みを取れそうな社会人の方も、是非チャレンジしてみましょう!

スポンサードリンク

そもそも、短期留学って効果ある?

私自身、大学卒業前に3か月間の短期留学をしました。留学前に準備として英会話スクールに通いましたが、現地では英語漬けで脳が混乱して夢でうなされるくらいでした。日本人の典型でもある「聞き取れるけど話せない」タイプでしたが、帰国するころには先生や他の留学生と少し深い話までできる程度になりました。

数週間の短期留学であっても、絶対に会話しなければいけない状況におかれることによって、「文法が間違っていても一生懸命話せば伝わる」といった感覚が身に染みてわかります。外国人に対して変な構えがなくなるので、留学中だけでなく帰国後の語学力の向上にも役立ちます。また、現地の人や同じ留学生との交流は、かけがえのない経験になりますよ。

短期留学にかかる費用の平均は?

短期留学にかかる費用は、航空運賃や諸手続き費用(パスポート・ビザ申請料など)、授業料、教材費、滞在費、食費、こづかいなどがあります。

最も割合が大きいのは授業料と滞在費ですが、それらが留学にかかる費用全体の45%程度を占めます。授業料と滞在費の平均は、1か月の留学であれば、

  • フィリピン:20万円から30万円
  • アメリカ:20万円から30万円
  • オーストラリア:20万円から33万円
  • イギリス:25万円から70万円

程度となります。


スポンサードリンク


今、話題の「0円留学」って?

「0円留学」は、留学費用のうち大きな割合を占めている「滞在費と学費が無料」で、「セブ島でホテルに滞在しながら語学留学」ができる制度です。

学校はセブ島の中でもビジネスの中心街にあり、同じビルには日本領事館も入っているセキュリティ面でも安心な場所。現地サポートもあって女性でも初心者でも安心です。0円留学についてのいろいろな疑問に答えます。

0円留学はなぜ0円?

0円留学が0円の理由は、語学の授業と並行して、同じビル内にあるコールセンターで簡単な仕事をするからです。週に20時間の英語レッスンと週に20時間のお仕事が基本です。

「コールセンターでの仕事なんて無理!」と思う方もいるかもしれませんが、学校と同じビル内にあるグループ会社のコールセンターですし、サポート体制も整っています。また、このコールセンター業務は、「職業訓練になる」、「ビジネススキルを向上できる」、「日本での就職に便利」との意見が多く寄せられている信頼できるものです。実際に0円留学後に発行される修了書が就職活動にも利用されているようです。

0円留学では、職業訓練を受けながら、一般的にかかる航空券代やVISA関連費やおこづかいなど程度で語学留学ができます。コールセンターのシフト例はこちらです。

月曜日〜金曜日の例

水曜日〜日曜日の例

基本的には、週に5日は4時間のプライベートレッスンと4時間の仕事、週に2日は完全にお休みです。せっかくのセブ島。ダイビングなどに挑戦してみてもいいですよね。

セブ島って英語なの?安全面に問題は?

最近、スカイプなどを利用した英会話レッスンが広く知られてきていますよね。それらのレッスンではフィリピン人の先生がかなり多いです。フィリピンは世界第3位の英語公用国ですし、スラングやなまりが少なく初心者におすすめと言われています。

また、フィリピンと聞くと安全面に不安を感じる方もいるかもしれませんが、セブ島はアジア有数の観光地として政府が治安維持に力を入れており、統計的にもイギリスやアメリカなどの欧米国よりも犯罪指標が低く、安全指標が高いです。

※フィリピンの首都マニラは犯罪指標が高いので、オフタイムに本土に観光に行く場合は現地スタッフに相談するなど十分に注意してください。)

0円留学の宿泊先はなんとホテル!

0円留学でコーディネートされる宿泊先は、寮やドミトリーではなく、安心なホテルです。免許合宿などでも同じですが、短期間でルームメイトなどがコロコロ変わるのは、刺激はあるかもしれませんが、防犯やセキュリティなどの点で不安ですよね。自分で掃除するのも大変です。

ある程度の長期留学であればホームステイなども魅力的ですが、実際は「ステイ先でベビーシッターのように扱われた」といった意見もありますし(私自身がそうでした・・・)、短期留学の場合は自分の時間はきっちりと自分のために使いたいです。

0円留学でコーディネートされる宿泊先はセキュリティ面も万全なホテルです。現地サポートもしっかり用意されているので、女性や初心者でも安心です。

とはいえ、0円で泊まれるホテルというとすごく汚そうなどと思いますよね。実際のホテルはこちらです。

ホテルの外観はこんな感じです。立派ですね。

ホテルのロビーとラウンジはこちら。なかなかおしゃれです。



ホテルのシングルルームはこちらです。「ものすごく豪華」ではないですが、必要なものはそろっていますし、掃除はおまかせというのがうれしいですね。

ホテルから歩いて5分ほどの距離に大型スーパーもありますし、近くに日本料理屋などもある便利な場所です。衛生的にもセキュリティ的にも安心して語学の勉強に集中できます。

0円留学はマンツーマンレッスン

0円留学は、個人に合わせて作るオリジナルカリキュラムのマンツーマンレッスンです。わからないことがあったら何でも質問できますし、自分の目的に合った授業カリキュラムを作ってもらえます。

語学スクールなどに通ったことがある方は感じていると思いますが、ある程度長期間のレッスンであれば別として、短期間に集中して語学を学びたいときには絶対にマンツーマンレッスンにするべきです。グループレッスンの場合、生徒間で語学力に差がでてしまい、物足りなさや授業についていけないといったことが必ず起こります。かなり積極的な生徒がいると、その人ばかりが発言して他の生徒は一言も話していないといった状態にもなります。

0円でマンツーマンレッスンを受けられるのはすごいメリットです。出発前にある程度の単語力などをつけておき、マンツーマンレッスンで日本人が苦手とする「会話すること」を集中的に学ぶことにより、数週間の短期留学でも語学力をつけることが可能です!

セブ島留学がなんと0円!0円留学

なんと就職にも有利!

短期留学が就職に有利と言われるのは、語学力というよりも「自分で決めて何かするという経験」が評価されるからという面も大きいです。語学力だけであれば、TOEICの成績で評価できます。

0円留学では、海外で働き、自分の力で語学留学を実現したという「留学+α」の価値があります。実際、0円留学をした学生が、就職活動で「留学+職業訓練」を受けた証明として会社が発行している修了証を使用していることもあるそうです。

悩むなら行こう!

0円留学は、大学生やフリーターだけではなく、社会人や、学生時代に留学できなかったり改めて留学したいといった大人の方からの問い合わせも多いそうです。また、欧米への本格的な留学の前に語学力をつけておきたいという準備のための短期留学を目的としている方もいます。

セブ島は、海外の中では安全性も高く、きれいな海が広がる大人気のリゾート地です。「短期留学なんて意味ある?」「セブ島の英語ってどうなの?」「お金がたまってから・・・」なんて悩んでいるなら、旅行に行くつもりでとりあえず留学してみては?セブ島について勉強して、1日の生活や行きたいところなどを計画したり、留学準備のために事前に英会話を復習したり、現地で買い物やダイビングなどのレジャーにチャレンジしてみたり、全てのことがいい経験になりますよ。




スポンサードリンク